トンボ工作

施設名:輝HIKARIみらいキッズ
実施日:9月1日~

目的:夏から秋にかけて大空を飛び回るトンボをテーマに、スパッタリングの手法を使って色付けし、手指の細かな動作を行う。手順は以前掲載記事をご覧ください。(今回は掲載予告をしていた作品集です)

様子:スパッタリングを行う際に、ハブラシをゴシゴシと動かすだけでなく、金ざるを叩くようにして、下に置いた羽に絵の具の色をつけていくお子さんがいました。また、トンボの目にパッチリなまつげを描いたり、ニッコリな目を描いたりして、願望や気持ちを表現しているお子さんもいました。

前の記事

ボールあつめ