小麦粉粘土遊びをしました

今日は子どもたちと、小麦粉粘土で遊びました。

最初は、粘土を自由にこねたり丸めたり、伸ばしたりちぎったりして遊びました。
次に型抜きをして、ビーズやスパンコールを埋め込み作品を作りました。

粘土あそびは、手にたくさんの触覚刺激が入ることで手の運動のイメージを育てることや、両手動作の練習になります。
お子さんたちも粘土の感触を楽しみながら、とても可愛らしい作品が出来上がりました。

Follow me!