ロールマット☆スーパーロング

施設名:輝HIKARIみらいキッズ
実施日:10月11日、13日等

目的:円筒形の中をトンネルとして通り抜けるだけでなく、ロールマットとして転がる感覚を実感する。

様子:体を動かすサーキット遊びはいつも大人気。みらいキッズでは日々、楽しく取り組めそうな遊具の配置を考えたり、新しい遊具の開発を検討しています。その中で生まれたのが、今回ご紹介するものです。
今まではマット1枚をフープ2本でとめて円筒形にしていましたが、今回はマット2枚を使用し、フープも5本使って、スーパーロングバージョンになっています。
初めて見たお子さんはすぐに入りたがり、通り抜ける時の揺れを楽しんでいました。また、横から押せば転がることに気づいて押したり、自分の力で転がって室内を往復して楽しみ、もう一度やりたくて順番待ちができたお子さんもいました。

前の記事

ハロウィン製作

次の記事

ハロウィンゲーム