ハロウィン製作

施設名:輝HIKARIみらいキッズ
実施日:10月2日から

内容:ハロウィン製作
目的:ハロウィンをテーマに手指の巧緻性を高める活動を行う。
①折り紙でおばけを折る。
②クレヨンでおばけに顔を描く。
③黒画用紙にスパッタリング(歯ブラシと網を使用)をする。
④のりでおばけを貼って完成。

様子:9月のとんぼ製作に続き、スパッタリングをしたことで、前月よりも細かく歯ブラシを動かすことができていました。おばけは怖い顔や可愛い顔、ゾンビの顔など一人ひとりイメージして描いていました。また、出来上がった作品を「うらめしや~」と言いながらスタッフに見せてくれるお子さんもいました。
今回は見本品ですが、お子さんたちの作品が集まりましたら掲載致します。