おたのしみおりがみ(カップアイスを折ろう)

施設名:輝HIKARIみらいキッズ
実施日:8月20日(金)


折り紙をすることで手指の巧緻性の向上に繋がったり、折った作品を好きな色の台紙に貼って、シール貼りやお絵描きでデコレーションすることで、頭の中に描いたイメージを様々な方法で具現化する力を伸ばすことにもなると思われます。

折り方の手順を見たり聞いたりしながらカップアイスを折ったあとは、お皿とスプーンをハサミでチョキチョキ。それらをのりで台紙に貼って、デコレーションして完成です。
見本はカップが白(=折り紙の色の無い面)の作品が多かったですが、アイスのほうを白にして、それにクレヨンでシロップをかけて「かき氷」にしたり、台紙に今流行りのキッチンカーを描いたお子さんもいて、夏にひんやりを届けてくれました。

次の記事

花火工作