七夕工作

施設名:輝HIKARIみらいキッズ
開催日:6月下旬~7月7日(水)

内容:七夕工作

目的:季節感のある工作を行い、手指や道具を操作する力を養う。
7月7日の七夕に合わせて、織姫様と彦星様をペアにした工作を行ないました。
紙皿を半分に折って台紙にし、折り紙で綺麗な着物を作ったら、それぞれの顔を描いてのりで貼り付け、最後に星でデコレーションしたら完成。
見本を見ながら忠実に再現しようとする子もいれば、自分から好きな色のクレヨンを選んで顔の目・口・鼻・ほっぺなどを自由に描きあげて「楽しい!」と言う児童もいました。
また、先週お伝えした“インパクト大な物体(紙コップ工作)”や星の装飾、三角や四角を綴った飾りも一緒にして、壁一面に大きな七夕工作が完成しました。その中から自分の作品を見つけ出して喜ぶ児童もいました。

前の記事

七夕飾り

次の記事

はこはこびゲーム