跳び箱山(3段)

輝HIKARIみらいキッズです。

先週は朝から夏のような暑さの日があったかと思えば、数時間の大雨という日もあり、外で遊ぶ機会が少なかったという方もいらっしゃいました。

みらいキッズでは、お子さん一人ひとりに寄り添った支援を目指して、マットや跳び箱やトンネルなど(主に全身を使う遊びで用いる支援具)の配置を変えています。

今回は跳び箱山(3段)のすべり台のように作ったものをご紹介します。

外遊びを控えていたこともあったためか、山に登るのも滑るのも楽しそうでした。

それぞれ単体で遊んでも楽しいですが、組み合わせることでより複雑な動きが要求され、身体の使い方がうまくなることに繋がることが期待されます。

Follow me!

前の記事

ミニサーキット

次の記事

プットイン遊び